産地直送管理ソフトTopへ

今明かされる実録開発秘話!?


まずはこの産直ソフトを開発した
きっかけを紹介しますね。


200年夏、このソフトを開発するキッカケは
私のいとこの悩みを相談されたのが始まりでした。

以下はこのソフトを開発時の実際の話です。

そのいとこの話は次の様なものでした。
彼はりんご産直農家を営んでいます。
兼ねてから顧客管理にパソコンを導入したいと考えていました。
その理由は

    宅配便伝票印刷
    伝票作成、
    振込用紙、
    明細書印刷が印刷したい。
    入金管理も。
    季節毎にDMの発送をしたい。

彼は一念発起!
パソコンとプリンター一式、
そして産直用のソフトを30万円で購入したそうです。

早速マニュアルを見ながらソフトを使い始めました。
産直の仕事に念願のパソコンを導入できました。
そのソフトを使って産直業務を行っていたそうです。

しかし数年が過ぎた頃、不満が出てきたのです。

その不満というのは次のような事でした。
    明細書や振込用紙を印刷するのが操作が複雑で難しい。
    入力した顧客データからDMを発送しようと思ったがうまく出来ない。
    入力したデータの集計や分析ができない。
    入金の管理も難しい。

折角頑張って入力した顧客のデータを有効に活用できていない様です。
また顧客データの入力そのものも、もっとスマートにしたい。

いろいろ機能があっても使いづらい、判りづらい、複雑。
結局、宅配便の伝票を印刷する位にしか使っていないと言うのです。

彼のパソコンには何年分もの大事な顧客データが入っています。
でも残念ながら、それを活用できていないようでした。


それじゃ作ってみようか?!

そんな私の軽い一言がキッカケでした。
もともとソフト開発の仕事を10数年来していた私と、
長年産直農家をしていた従兄弟は
早速ソフト開発を始めたのです。

ソフトを作成しメールで従兄弟に送信し、
試用してもらって、その意見を聞いて改良し、
またメールでソフトを送信し、さらに改良し...。

また、どうせならば、
良いものを作りたかった私も
実際にいとこの農園に行き、
(お土産の林檎をもらうのもうれしかったのですが (~~); )
現場でデータ入力作業を手伝い、
自分も使う立場になって
お互いに機能を提案しながら作り込んでいったのです。

そうこうしているうちに2,3ヶ月経ちました。
基本的な機能は十分満足のいくソフトに仕上がっていたのです。
彼がそれまで数年使用していた前のソフトから
顧客データも全て移動し
本番のソフト使用が始まりました。

やがて、りんご農家の一番忙しい季節も終わり、
一息ついた頃に彼は私に、こう言いました。




このソフト、すごくいい!
このソフト売れるんじゃない?
良くできてるよ。
使いやすいし。
簡単!

俺だけ使っているのはもったいないよ。
売ってみれば!
こんどは従兄弟のこの一言がきっかけで。販売する事になったのです。


更に改良!改良!また改良!!

デザインが下手なこのホームページですが、
それでも試用したお客様にぼちぼち売れ始めて
そのお客さんの意見なども聞きながら
更にいろいろなアイデアを盛り込んでいったのです。






夢限ソフト
〒379-1305
群馬県利根郡
みなかみ町
後閑613-6
TEL:0278-62-1259
FAX:0278-62-1259

mugen@po.kannet.ne.jp
業務内容
ソフトウエアでお客様の
業務を強力に支援する
夢応援企業。
クレジットカードでの
お支払い可能です。
ご訪問心から
感謝いたします。

お陰様で2002年から
発売開始し
15年経過しました。
これからも宜しく
お願いします。

最終更新日
2018/02/04

今日の一言
夜明けの来ない
夜は無い!
I will do my best!
産直管理ソフト
Copyright(c)2004-2018
Mugen Soft
All rights reserved.